介護タクシーの特徴とメリットについて

kaigo-taxi21介護タクシーは最近注目されているタクシーで、福祉自動車を用いたタクシーです。体の不自由な人が快適に利用できるような様々な工夫が施されていて、ノンステップやリフト付き、回転シートや車いすや寝台のまま乗り降りできるようになっている多機能車両もあります。

近年の高齢化に伴って需要が高まっていて、台数も増加傾向にある介護タクシーは、ホームヘルパー2級以上の資格を持ったドライバーが業務を担当するため、安心して利用できるのが大きな魅力と言えます。介護タクシーは、バスや電車などの公共乗り物を一人では利用できない状態の高齢者や障害者を対象とした介護サービスです。通院や買い物など生活の様々な用途に応じて、ドライバーがベッドから車両への送迎を行い、運転して目的地まで連れていってくれます。目的地での付き添いといったサービスもあります。介護タクシーの利用方法は二種類あり、介護保険を適用する場合と、自己負担で利用する場合があります。介護保険の範囲内で介護タクシーを利用できるのは原則、単独での移動が困難な人や独立した歩行が困難な要介護認定1以上の人、その介助者です。自己負担で介護タクシーを利用する際は、特に限定した対象はありません。高齢者や障害者にとても優しい介護タクシーと言えます。

カテゴリー: 美容と健康 パーマリンク